Contents

鯖江市役所
鯖江商工会議所
越前漆器協同組合
福井県繊維資材工業組合
中小企業庁


 

◆◇◆ 鯖江アイデアグッズコンテスト2011 ◆◇◆

 

鯖江アイデアグッズコンテスト2011
<作品募集>

【募集要項】

 鯖江市繊維協会では、鯖江の繊維振興と利用促進のため、全国から広く繊維製品のアイデアを募集し第8回「2011鯖江アイデアグッズコンテスト」を開催します。
テーマは鯖江の繊維を使った作品で「1.いいもの見つけた」「2.こんなものが欲しい」「3.お知恵拝借」「4.幻の石田縞(木綿縞)を効果的に使ったグッズ」です。
 今年も誰でも気軽に応募できるように「デザイン面」のみの応募もあわせて受け付けます。アイデアはあるけども実際に作品を作ることができない方や、現在では作ることができないような作品のアイデアなども気軽に応募できるようになりました。また、デザイン画のみの応募でも、作品化できるものは繊維協会で作品化いたします。
 優秀なアイデアに対しては、製品化などを考慮いたします。あなたのアイデアをお待ちしています。

<募集規定>

■繊維を使った作品で、こんなものがあったらいいな、欲しいなというアイデアグッズ。
■今までにない発想による繊維製品。
■幻の石田縞を効果的に使ったグッズ(古い形にこだわりません)
□石田縞=江戸時代から鯖江で織られていた木綿縞。鯖江の繊維産業のルーツのひとつです。
■製作化は難しくても斬新なアイデアであるもの。
■オリジナリティーあふれた未発表作品であること。

◆作品での応募は、「住所・氏名(学校名)・デザインコンセプト(100字以内)」を添付すること。 
◆デザイン画での応募は、サイズA4版に「住所・氏名(学校名)・デザインタイトル・デザインコンセプト(100字以内)」を添付すること。

◇デザイン画から作品化できそうな場合は、繊維協会で作品を作ります。

<選考>
◇選考により各賞を選びます
■グランプリ :副賞5万円 (実際に製作されたもの、デザイン画すべて含めて審査)
■準グランプリ :副賞2万円(2本) (実際に製作されたもの、デザイン画すべて含めて審査)
■アイデア賞 :副賞3万円 (デザイン画のみ)
■幻の石田縞賞 :副賞2万円
■佳作 :副賞5000円(10本)
<審査員>

審査委員長 中野邦廣氏(株)ナカノファッションオフィス代表取締役コーディネーター

<日程>
応募締切 平成23年8月31日
■表彰式 9月17日 サンドーム福井 産業フェアにて
<応募先>
協同組合鯖江市繊維協会内
アイデアグッズコンテスト係
〒916-0004
福井県鯖江市糺町32−1−1

TEL.0778-52-1880
FAX.0778-52-9880
<応募用紙>
2011鯖江アイデアグッズコンテスト申込書(PDF)
◇ここからダウンロードして、応募作品の裏側の右下に貼って下さい。
■主催 協同組合鯖江市繊維協会

 

◆◇◆ 第1回全国ファッション画コンテストinさばえ ◆◇◆

第1回全国ファッション画コンテストinさばえ
<作品募集>

【募集要項】

<開催要旨>

鯖江市の繊維の素材を利用して、「第1回全国ファッション画コンテスト」を開催します。
全国から広く自由な発想のデザイン提案を募集し、鯖江の生地を利用し制作までをしていただくことで、地場産業の活性化を図るとともに、若手デザイナーの登竜門となることを目指します。

<応募資格>

■個人であれば誰でも応募可。ただし、デザイン画に基づいた実制作が出来ること。なお、丹南産業フェアの表彰式に自費で出席可能な方。

<応募規定>

■オリジナリティーあふれ、ファッション性を備えた未発表の物に限る。
■デザイン画は、B4サイズの画用紙に着色する。(1人5点以内)
■指定の申込用紙に必要事項を記入すこと。
■制作素材は、鯖江産素材を1/2以上使用。

<ファッション画応募締切>

平成23年6月30日(木)必着

<第1次審査:ファッション画審査>

■平成23年7月8日(金)
第1次審査通過者は7月上旬に書面にてご連絡いたします。
審査を通過したファッション画に基づいた作品を実制作し、最終審査に臨んでいただきます。

<最終審査・表彰式>

平成23年9月18日(日)
会場:サンドーム福井(越前市瓜生町5−1−1)
丹南産業フェア 鯖江市繊維協会ブースにて展示
※ショー形式の公開審査はありません。

<賞及び副賞>
■グランプリ ・・・ 副賞30万円(1名)
■ゴールド賞 ・・・ 副賞10万円(1名)
■シルバー賞 ・・・ 副賞 5万円(2名)
■奨励賞 ・・・ 副賞 1万円(10名)
■入選 ・・・ 記念品(20名)
<審査員>

■審査委員長 中野邦廣氏(株)ナカノファッションオフィス代表取締役コーディネーター

<その他応募にあたっての注意事項>

■応募されたデザイン画は返却いたしません。
■入賞作品(デザイン画・制作品)は主催者に帰属します。

<応募先>
〒916-0004
福井県鯖江市糺町32−1−1
協同組合鯖江市繊維協会内
第1回全国ファッション画コンテストinさばえ事務局
TEL.0778-52-1880
FAX.0778-52-9880
<応募用紙>
第1回全国ファッション画コンテストinさばえ申込書(PDF)
ここからダウンロードして、応募作品の裏側の右下に貼って下さい。
■主催 協同組合鯖江市繊維協会

 

◆◇◆ 鯖江アイデアグッズコンテスト2010 ◆◇◆

 

鯖江アイデアグッズコンテスト2010
<作品募集>

【募集要項】

 鯖江市繊維協会では、鯖江の繊維振興と利用促進のため、全国から広く繊維製品のアイデアを募集し第7回「2010鯖江アイデアグッズコンテスト」を開催します。
テーマは鯖江の繊維を使った作品で「1.いいもの見つけた」「2.こんなものが欲しい」「3.お知恵拝借」「4.幻の石田縞(木綿縞)を効果的に使ったグッズ」です。
 今年も誰でも気軽に応募できるように「デザイン面」のみの応募もあわせて受け付けます。アイデアはあるけども実際に作品を作ることができない方や、現在では作ることができないような作品のアイデアなども気軽に応募できるようになりました。また、デザイン画のみの応募でも、作品化できるものは繊維協会で作品化いたします。
 優秀なアイデアに対しては、製品化などを考慮いたします。あなたのアイデアをお待ちしています。

<募集規定>

■繊維を使った作品で、こんなものがあったらいいな、欲しいなというアイデアグッズ。
■今までにない発想による繊維製品。
■幻の石田縞を効果的に使ったグッズ(古い形にこだわりません)
□石田縞=江戸時代から鯖江で織られていた木綿縞。鯖江の繊維産業のルーツのひとつです。
■製作化は難しくても斬新なアイデアであるもの。
■オリジナリティーあふれた未発表作品であること。

◆作品での応募は、作品に「住所・氏名(学校名)・デザインコンセプト(100字以内)」を添付すること。
◆デザイン画での応募は、サイズA4版に「住所・氏名(学校名)・デザインコンセプト(100字以内)」を添付すること。

◇デザイン画から作品化できそうな場合は、繊維協会で作品を作ります。

<選考>
◇選考により各賞を選びます
■グランプリ :副賞5万円 (実際に製作されたもの、デザイン画すべて含めて審査)
■準グランプリ :2本 副賞2万円 (実際に製作されたもの、デザイン画すべて含めて審査)
■アイデア賞 :副賞5万円 (デザイン画のみ)
■幻の石田縞賞 :副賞2万円
■佳作 :10本 副賞5000円
<審査員>

■竹内忠男 文化ファッション大学院大学教授
■鯖江市商工政策課課長
■兜信夫 鯖江市繊維協会理事長
■野尻利雄 鯖江市繊維協会副理事長
■山本かよ子 幻の石田縞手織りセンター指導員 ほか

<日程>
応募締切 8月31日
■最終選考 9月18日 サンドーム福井 産業フェアにて
■表彰式 9月19日 サンドーム福井 産業フェアにて
<応募先>
協同組合鯖江市繊維協会内
アイデアグッズコンテスト係
〒916-0004
福井県鯖江市糺町32−1−1

TEL.0778-52-1880
FAX.0778-52-9880
<応募用紙>
2010鯖江アイデアグッズコンテスト申込書(PDF)
◇ここからダウンロードして、応募作品の裏側の右下に貼って下さい。
■主催 協同組合鯖江市繊維協会

◆◇◆ 丹南ファッションコンペティション2010 ◆◇◆

丹南ファションコンペティション2010
<作品募集>

【募集要項】

<開催趣旨>
鯖江市・越前市を中心とした繊維産業は、福井の織物産地の中核として、合繊をはじめニットジャージ、絹、ビロードなどの素材が多種多様に生産されています。その素材を利用して、ファッションコンペティションを開催。今年もデザイン画による製作部門を設け、全国から広く自由な発想のデザイン提案をいただき、地場産業の活性化を図るとともに、若手デザイナーの登竜門となることを目指します。

<募集内容>

■スポーツウェア部門
■カジュアルウェア部門
■フォーマルウェア部門
■ユニバーサルウェア部門

<募集規定>

オリジナリティにあふれ、ファッション性を備えた未発表のものに限る。

<募集資格>

不問

<応募規定>

■デザイン画は、B4サイズの画用紙に着色する。(1人5点以内)
■右下に素材貼り付け、素材名・バックスタイル記入。
■申込用紙に住所、氏名、年齢、電話番号(自宅、勤務先)、職業、学校名記入。
■デザインコンセプト(100文字以内)
■1次審査通過後の実物製作(実費)は、デザイン画に忠実に行う。
■製作素材は、鯖江。越前産素材を1/2以上使用。
デザイン画応募締め切り・・・
7月6日(月)
■1次審査結果発表・・・7月中旬
■作品提出締め切り・・・9月10日(木)
■著作権・・・入賞作品は、主催者に帰属する。

<賞金>
■グランプリ ・・・ 30万円(1点)
■ゴールド賞 ・・・ 10万円(3点)
■奨励金 ・・・  1万円(10点)
<審査員長>

ファッションデザイナー 畠山 巧

<グランプリ発表>

9月20日(日)
サンドーム福井
2010TANNANファッションショーにて公開審査

<応募先>
〒916-0004
福井県鯖江市糺町32−1−1
協同組合鯖江市繊維協会内
2010丹南ファッションコンペティション係
TEL.0778-52-1880
FAX.0778-52-9880
<応募用紙>
2010丹南ファッションコンペティション申込書(PDF)
ここからダウンロードして、応募作品の裏側の右下に貼って下さい。
■主催 丹南ファッション振興会
■主管 協同組合鯖江市繊維協会・今立町繊維産業協会

◆◇◆ 鯖江アイデアグッズコンテスト2009 ◆◇◆

鯖江アイデアグッズコンテスト2009
<作品募集>

【募集要項】

 鯖江市繊維協会では、鯖江の繊維振興と利用促進のため、全国から広く繊維製品のアイデアを募集し第6回「2009鯖江アイデアグッズコンテスト」を開催します。
テーマは鯖江の繊維を使った作品で「1.いいもの見つけた」「2.こんなものが欲しい」「3.お知恵拝借」「4.幻の石田縞(木綿縞)を効果的に使ったグッズ」です。
 昨年までは作品での公募でしたが、今年は誰でも気軽に応募できるように「デザイン面」のみの応募もあわせて受け付けます。アイデアはあるけども実際に作品を作ることができない方や、現在では作ることができないような作品のアイデアなども気軽に応募できるようになりました。また、デザイン画のみの応募でも、作品化できるものは繊維協会で作品化いたします。

<募集規定>

■繊維を使った作品で、こんなものがあったらいいな、欲しいなというアイデアグッズ。
■今までにない発想による繊維製品。
■幻の石田縞を効果的に使ったグッズ(古い形にこだわりません)
□石田縞=江戸時代から鯖江で織られていた木綿縞。鯖江の繊維産業のルーツのひとつです。
■製作化は難しくても斬新なアイデアであるもの。
■オリジナリティーあふれた未発表作品であること。

◆作品での応募は、作品に「住所・氏名(学校名)・デザインコンセプト(100字以内)」を添付すること。
◆デザイン画での応募は、サイズA4版に「住所・氏名(学校名)・デザインコンセプト(100字以内)」を添付すること。

◇デザイン画から作品化できそうな場合は、繊維協会で作品を作ります。

<選考>
■グランプリ :副賞5万円 (実際に製作されたもの、デザイン画すべて含めて審査)
■準グランプリ :2本 副賞2万円 (実際に製作されたもの、デザイン画すべて含めて審査)
■アイデア賞 :副賞5万円 (デザイン画のみ)
■幻の石田縞賞 :副賞2万円
■佳作 :10本 副賞5000円
<審査員>

■畠山巧デザイナー
■鯖江市商工政策課課長
■兜信夫 鯖江市繊維協会理事長
■野尻利雄 鯖江市繊維協会副理事長
■山本加代子 幻の石田縞手織りセンター指導員 ほか

<日程>
応募締切 8月31日
■最終選考 9月16日 サンドーム福井 産業フェアにて
■表彰式 9月20日 サンドーム福井 産業フェアにて
<応募先>
〒916-0004
福井県鯖江市糺町32−1−1
協同組合鯖江市繊維協会内
アイデアグッズコンテスト係
TEL.0778-52-1880
FAX.0778-52-9880
<応募用紙>
2009鯖江アイデアグッズコンテスト申込書(PDF)
◇ここからダウンロードして、応募作品の裏側の右下に貼って下さい。

■主催 協同組合鯖江市繊維協会


 産地間連携新素材開発事業
 神戸ファッション協会が主催するファッションコンテストへの素材提供を通し、若手クリエーターからデザイン情報を収集し、今後の商品開発の参考にしています。

 丹南産業フェアファッションショー開催事業(丹南ファッション振興会)
丹南ファションコンペティション2009 募集要項
開催趣旨
越前市・鯖江市を中心とした繊維産業は、福井県の織物産地の中核として、合繊をはじめニット、リボン、 絹、ビロードなどの素材が多種多様に生産されています。その素材を利用して、ファッションコンペティションを開催。今年もデザイン画による制作部門を設け、全国から広く自由な発想のデザインを提案して頂き、地場産業の活性化を図るとともに、若手デザイナーの登竜門となることを目指します。
2009TANNANファッション

【応募規定】

(募集内容)

●フォーマルウェア部門  ●カジュアルウェア部門
●スポーツウェア部門   ●ユニバーサルウェア部門

(募集規定)
オリジナリティーにあふれ、ファッション性を備えた未発表のものに限る。
●デザイン画は、B4サイズの画用紙を着色する。 (1人5点以内)
●右下に素材貼り付け、素材名・バックスタイルを記入
●所定の申込用紙に住所、氏名、年齢、電話番号(自宅・勤務先)、職業、学校名、 部門を明記
●デザインコンセプト(100文字以内)
●一次審査通過後の実物制作(実費)は、 デザイン画に忠実に行う
●制作素材は、鯖江・越前産の素材を 1/2以上使用

●申込用紙 PDF申込書

【賞】

グランプリ 30万円 1点
奨励賞 1万円 10点
ゴールド賞 10万円 3点
締切 6月30日(必着) 
審査結果発表 7月上旬
作品提出締切 9月5日
主催 丹南ファッション振興会
審査員 畠山巧デザイナーほか

9月14日(日)  サンドーム福井
2009TANNANファッションショー
公開審査

著作権 入賞作品→主催者

応募資格   不 問

主催
丹南ファッション振興会

主管
今立繊椎産業協会・協同組合鯖江市繊維協会

応募先
〒915−0242
福井県越前市粟田部町11−9
TEL.0778−43−0877
FAX.0778−43−7005
URL http://www.fsci.ne.jp/members/echizen/

2009TFC  丹南ファッションコンペティション特設ページ
  (コンペ参加者・ご来場の方はこちらをクリックしてください。)

 さばえメイドでハンドメイド




募集要項
作品の条件
募集期間
作品締め切り
審査




講習会



発表


*詳しくは……
さばえ・えちぜんファッションコンテスト

さばえの生地で新しいファッションをつくりませんか?

住所・氏名・職業・電話番号を明記
鯖江の生地を使用のこと(無償提供)
5月14日〜8月31日.
9月7日
9月15日(土) サンドーム福井特設ステージ
    PM1:30〜実際に服を着ての審査です(モデルは別でも可)

ペアで、親子で、.お友達同士どなたでも参加できます 

洋裁にちょっと自信のない方のために、講習会もご用意いたしました。
講習会 6月9日 7月7日
場所 鯖江市繊維会館

グランプリ・優秀作品は、翌日の9月16日に行われる2008丹南ファッションショーの中で発表致します.

鯖江市繊維協会
(0778-52-1880) 

 新製品販売推進事業
 最新素材・商品をイベント開催時に直接消費者に販売し、ニーズを把握する機会を創出する。また、教育の中に地域産業が見える運動の一環として、教育委員会と連携し、家庭科教材に鯖江産生地の利用促進しています。

 ユニバーサルファッション研究開発事業
 産学官の連携によるユニバーサルファッションの研究や、介護用品等の商品開発を行う。単なる形状だけではなく、機能性も追及するユニバーサルデザインの商品開発を追求します。

 海外販路開拓・製品情報収集事業
 生産拠点や市場がますますグローバル化する繊維産業界内において、市場マーケティングはますます重要となり、積極的な海外展示会の視察、出展による情報収集が必要となります。しかし、その市場や産地は多岐にわたっており、各企業が個別に取り組む海外への販路拡大事業を支援します。

 産地内ネットワーク化・次世代交流推進事業
 産地内のコミュニティーを醸成し、情報交換や取引の活発化を図ります。また、ホームページによる産地の情報発信と会員企業のネットワーク強化を目的とする会報誌の発行を行います。

 地場産繊維素材利活用事業 (第4回アイデアグッズコンテスト)
募集内容  

賞      


応募縛め切り
発表・表彰 
主催     
審査委員長
著作権
応募先   




応募規定





主催者の声
「いいもの見つけた』「こんなものがほしい』「お知恵拝見』をテーマとした、鯖江産の繊維を使用したアイディアグッズを募集。
グランプリ1点5万円、
佳作1万円10点。
準グランプリ2点3万円。
8月31日(必着)
9月16日2007丹南産業フェア特設ステージ(サンドーム福井)
鯖江市繊維協会
畠山巧デザイナーほか
入賞作品→主催者
〒916・0004福井県鯖江市糺町32-1-1
鯖江市繊維協会
TEL 0778-52-1880 Fax0778-52-9880
URL http://tutuji.com/sabaeseni/

応募資格不問
応募規定事前に所定の応募要項を電話かハガキ、FAXで応募先に請求。指定の生地を選択し、この素材を活かした現物作品(飾り物・バック・小物・アート作品でも可・服は除く)とします。応募用紙に必要事項を明記の上、作品に添付して提出して下さい。

鯖江産の繊維素材のPRと新商品開発のヒントを得るために企画してものです。「いいもの見つけ
た」「こんなものがほしい」「お知恵拝借」をテーマに鯖江産の素材をどの分野に活かして使うか、
どんなアイディアある作品が産まれるのか応募を待っています

 会員親睦視察旅行
 会員相互の親睦を図るため、年1回のミニ旅行を実施しています。忙しい合間をぬってホット一息入れる絶好の機会です。

 新春セミナー開催
 各界の第一人者を招いて新春セミナを開催しています。セミナー後は懇親会を開催し、会員の親睦を図ります。